ご案内

院長ごあいさつ

当クリニックの果たす役割として、
①患者様にとってより身近な『かかりつけ医』となり、地域に密着した医療機関となること
②高崎健康福祉大学、高崎健康福祉大学高崎高校及び附属幼稚園の職員、学生、園児の健康管理
を目標にしております。
消化器肝臓内科、整形外科の各専門医、および理学療法士が所属しており、それ以外の専門医療を必要とされる患者様についても、近隣の中核病院との連携を図ることにより、高度専門医療の受診機会の提供をご用意しております。

院長 長嶺 竹明
(内科、肝臓病、消化器病専門医)

クリニック理念

理念  高崎健康福祉大学は2001年「人類の健康と福祉に貢献する」を建学の理念に掲げて開設し、現在4学部7学科、大学院6研究所の体制となり、健康・医療・福祉・教育の分野における専門職の養成と学術研究の進展に努めております。
 当クリニックは高崎健康福祉大学の研究や実習の場であると同時に地域の方々の身近な医療機関であります。地域の方々の健康維持や増進に今後一層の貢献をしていきたいと考えております。

ロゴ
お問合せ
高崎健康福祉大学
高崎健康福祉大学附属高等学校
高崎健康福祉大学附属幼稚園
高崎健康福祉大学訪問看護ステーション
高崎健康福祉大学 女性・妊産婦ケアステーション

ページトップへ